こんにちは インターンシップ生の朱です

こんにちは、中国から来た留学生の朱です。

前から映像制作とCG制作に興味があってこのインターンシップを申し込んだ。

今回は「ビックリ日本」という番組を1本作るという課題のインターンシップでした。最初ネタ探しの会議を開いたのですが、なかなかいいテーマが見つかりませんでした。ちょっと焦りましたが、皆さんの知恵をお借りして、ようやく3Dプリンターのテーマが決まりました。この作業で、一つの面白いテーマを探すことの難しさを感じました。

3Dプリンターのお店の様子を想像しつつ冒頭部分の台本を準備してから(実際はオープニングのコメントを考えただけでした)ロケに行きました。一見簡単に思えるオープニングのセリフですが、カメラの前で実際に話すと、ちょっとした不注意で単語をまちがったり忘れたりして、視聴者に伝えたいニュアンスが微妙に変わってしまいました-。何回も撮影のやり直し、すみませんでした。

3D Printer 2

 

次は、3Dプリンターのお店の撮影。ロイスエンタテインメントという会社で、記念写真の感覚で自分のフィギュア作ってもらえるんです。そこで撮影を始めると、最初はちょっと硬くなってしまいましたが、社長の古荘さんとスタッフがとても親切に接し、色々説明してくださいました。だんだん冗談まじりに話せるようになり、楽しく撮影を進めることができました。

3D Printer 1

 

3Dプリンターで立体を作るには、まず3Dスキャンで自分の体の3Dデータを取ります。初めて体験させていただきましたが、4つのカメラを搭載した大きな機材が私の周りをぐるりと回るんです。最初はただ硬くなって立っているだけでしたが、社長がモデルらしいポーズをアドバイスしてくださり、ちょっといい感じのポーズになりました。モニターに私のいろんな角度の3Dデータが写されて、すごくリアルで迫力がありました!

3D Printer コピー

3Dプリントの出力も面白かった!ゼロから層を積み上げていって型ができるまで目が離せず、ずっと機械の動きを見ていました。完成した私のフィギュアを手に取った時、2次元の写真とは違う3次元の存在感があり、とても不思議で、やり遂げた達成感が湧いて(私は見てただけ~!)、改めて3Dプリンターの凄さに感心しました。

3D Printer 3

3D Printer 4

3D Printer 5

撮影後、ビデオ編集をさせて頂きました。編集作業は色々注意しなければならないポイントがあります。カット繋いでいく中で、違和感は無いか?テンポが悪くないか?全体的なバランスは良いか?などなど、色々考える必要があります。凄く細かい作業だと思いました。

IMG_1940

 

この10日間、大変お世話になりました!そしていろいろ勉強させて頂きました!

本当にありがとうございました!

IMG_1978

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>