広島国際アニメーションフェスティバル

こんにちは、ピーキューブCG部の植田です。
楽しみにしていた広島国際アニメーションフェスティバルに行ってきました!

広島アニメフェス

 

 

 

 

 

 

 

この大会は2年に一度、8月に開催されます。
期間は5日間で3つのホールで朝から晩までアニメが流れていれます。

海外の作品も多く他ではなかなか見られない作品に出会えます。
一枚の絵画として成立するような絵が動き出すのは本当に感激でした!

皆の人気者、大会キャラクターのラッピーです!かわいい!
(名前の由来はブ and ピースです)

ラッピー ラッピーと

 

 

 

 

 

コンペに出品されている各国の監督の方も会場内をふら~っと歩いておられて、
運が良ければサインしてもらえたりします!
(写真は入り口にある寄せ書きボードです、ニャッキ発見!)

寄せ書きコーナー

 

 

 

 

 

 

 

コンペ作品が流れる回はいつも大行列!!!
今年は2000作品以上の応募があり、上映されたのは選ばれた60作品だそうです。

コンペ行列

 

 

 

 

 

 

 

観客の人も監督の方もみんなで一緒にアニメを楽しんでいる
一体感が心地よかったです。

 

 

せっかく広島に来たので
あなごめしとカキフライのセットをいただきました、美味しかった~~
あなごめし

 

 

 

 

 

 

お土産ドーーーン!!・・・・川通り餅と八朔ゼリーがオススメです

お土産

 

 

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今回見て個人的に好きだった作品の予告編をご紹介!

『The Moustache』Anni Oja監督
エスカレートするヒゲ自慢
会場で何度も笑いが起こっていました

『The Gossamer』Natalia Chernysheva監督
クモとおばあさんのお話し
観客賞にも選ばれていました

『Among The Black Waves』Anna Budanova監督
ホラーのような怖さも感じる作品
古い民話をもとにしているそうです

 

One thought on “広島国際アニメーションフェスティバル

  1. Ahh it looks cute. But I am probably wrong in thinking for a drgsoture bronzer, I’d rather pay the extra few quid and buy my MAC one again! Mmm I shall check it out in person 1st :)Thanks for the review hun! xxx

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>