「関西学院世界市民明石塾」

こんにちは 今年4月入社 ピーキューブ制作部のアンドリューです。

最近完成したPVのご紹介!会社に来てから初、企画から撮影、編集に全部関わったプロジェクトで、一か月以上の制作期間で出来上がった作品です~

関西学院大学が、今後国際公共分野で活躍できるグローバルリーダーとなることを目指す高校生を対象に国際的視野と主体的な課題解決力の涵養を目的として、元国連事務自著の明石康氏を塾長に迎え、「関西学院世界市民明石塾」を開設し、ピーキューブの私たち、中林さんと自分がこの「明石塾」の収録撮影を依頼されました。

撮影自体は難しくなかったものの、10時間弱の映像を7分に絞るのはさすがにシビアでした(自分の撮り過ぎσ(^_^;)

三田にある関西学院の千刈キャンプ場で行われ、自分もキャンプ気分で三日間泊まり、皆と食事をも共にし、割と楽しい時間を過ごせました。しかも、意外な事に自分の知り合いも何人かが参加していたという偶然!知り合いを通して、参加者や関係者とも仲良くなり、自分がただのカメラを持った記録者ではなく、皆さんの輪には入れて嬉しかった~

でも、今回はただ楽しむキャンプではなく、参加している生徒たちが色んな事を経験の多い先生の方々から学び、一緒に議論をし、世界の未来に貢献できる様なグローバル人材に育て上げられる事が目的でした。自分からして、参加者が今回できた経験が羨ましかったぐらいです。国連や世界の問題に関する事に興味がある方なら絶対に参加したいプログラムと思えて、自分がまだ高校生だったら受けたい授業ばかりでした。

生徒さんたちはキャンプにもかかわらず授業にしっかり集中をし、生徒たちがプレゼンをする時や先生へ質問をする時などでみなさんの実力性が伝わりまた。そして、キャンプの二日目は全ての授業が英語で行われて、そこでの皆の英語力が半端なかった!留学をした子、もしくは海外で育った子もいれば、ずっと日本育ちでも英語が上手な子もいて驚きました。普通にネイティブのレベルの子もいて、グループワークも生徒同士が英語で話し合い、部屋の雰囲気ガラッと何処か海外へテレポートしたかの様!外国人コミュニティーや国際学校以外、あまり日本にはない環境ですので、アメリカ人の自分からして変に馴染みのある感じになりました。

こんなにもレベルの高い高校生達がこの一か所に集まってこの素晴らしいプログラムでの教育を受けられるのは日本の未来だけではなく、世界にも貢献できる事だと信じます。このプロジェクトに関われて、この動画を見て、今後「明石塾」に参加したくなる人たちがいれば、それを思えて自分も重要な役割ができた気もして嬉しいです!

これからも世界に関心を持つ「世界市民」を関西学院だけでなく、色んな教育の現場で育て上げられて行けたらいいですね。

One thought on “「関西学院世界市民明石塾」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>