5日間のインターンシップ生活

皆さん、こんにちは。私は中国の浙江省舟山からきた陈奕含(チン・イカン)と申します。

ちん01

今は和歌山大学経済学部ビジネスマネジメント学科の三回生です。映像の編集や撮影に興味がありますので、今回P-CUBEさんのインターンシップを申し込みました。初めてのインターシップですので、来る前にすごく不安でしたが、その不安は社長の元気な挨拶で少し無くなりました。

初日、「5つのネタを考えてください。」と会社の先輩から聞きました。そのため、たくさん考えましたが、なかなか先輩を説得できなくて、モチベーションが下がりました。そして、先輩からアドバイスをもらって、さらに頑張って考えた結果、やっとOKをもらいました。それは「スイカに塩をかけることで、本当に甘くなりますか?」というテーマです。

さて、撮影本番に入ります!すごく緊張でした!セリフは母語なのに、うまく喋らなくてビックリしました。しかし、張さんと王さんが「緊張しないで、時間はいっぱいあるから大丈夫よ」と親切に言ってくれたおかげで、なんとか撮影を乗り越えました。

ちん02

実はスイカの撮影の前に、一度王さんのネタ「釣り船がある居酒屋」の撮影に参加しました。同じくめちゃくちゃ緊張しましたが、一緒にいた仲間たちが励ましてくれて、その緊張感がなくなって、撮影中の表情も自然になりました。張さん、王さん、そして同じくインターンシップ生のキティちゃん、ありがとうございました。外の撮影は大変ですが、皆さんと一緒にいい作品を作ることに楽しい思い出ができました。

ちん04ちん03

インターンシップの期間中で、一人で戦うのではなく、チームワークの大事さを感じました。短い間ですが、とても有意義な一週間だと感じました。皆さん、本当に色々とお世話になりました。

ちん05ちん06

インターンシップを体験しました

みなさん、こんにちは。私は中国の安徽省から来た鍾です。今は同志社大学に留学しています。8月10日から8月21日にかけて、8日間インターンシップに参加させていただき、本当にありがとうございました。

実はびっくり日本の動画を日本に来る前に、見たことがあります。その時の私はまさか2年後の自分もそれに参加できるとは思いつきもしなかったです。

友達からインターンシップの募集情報をもらいました。その中で、一番気に入ったのはピーキューブです。なぜかというと、関西で動画を作る会社ですから。しかも、ユーチューブで昔中国で見た動画を見つけました。思い切って、応募してみようと思いました。選考の課題を出してから、すぐ社長からインターンシップ合格とのメールが来ました。それが夢のようでした。

インターンシップ初日、同期のキティちゃんと一緒にドキドキしながら、会社に入りました。ずっと前から動画で見て来たKINIさんとSENKAさんが親切に接してくれました。(やっと本物のお二人を自分の目で見ました キャー)

最初の段階はネタを考えることです。ネタを発表してはダメだと言われいました。そこでみなさんの日頃の苦労を初めて思い知りました。次に、台本の作成です。台本を書くのも簡単ではなかったです。自分が一番みなさんに伝えたいものだけ書けばいいです。他の部分は全部削除されました。それから、リポーターとしての出演です。照れ屋の自分のせいで、何度もNGしました。でも、すごく楽しかったです。

ショウ01

いよいよ、編集に入りました。その前に、Adobe Premiere CCが全然使えなかったものの、SENKAさんのおかげで、今は少し使えるようになりました。私の中では、編集は一番大変でした。SENKAさんは細かいところまで編集してくれました。私はそれを見て、さすがプロって感心しました。これからもAdobe Premiere CCについて更に勉強したいと思います。

ショウ02

光陰は矢の如し、いつの間にかインターンシップが最後になりました。社長にごちそうさまでした。めっちゃ美味しかったです。

lin05ショウ03

食事中、ピーキューブという会社の歴史を社長に教えてもらいました。1995年の阪神大震災後、社長がみんなに日本のありさまを見せたいがために、動画会社を作ったらしいです。更に、びっくり日本という部門も2011年の東日本大地震と深く関わるらしいです。それを聞いて、私は感動を覚えずにはいられなかったです。動画というメディアの使命を改めて考えました。

人生初めてのインターンシップ、みなさんのおかげで、本当に楽しくて充実した8日間を送りました。これからもピーキューブを応援します。国に帰ってもびっくり日本の動画を見ます。みなさん、短い間、お世話になりました。ありがとうございました。

最後、私が出演したビックリ日本はアップロードしましたので、よかったら見てください!(私は真ん中の店員さん役です!)

10日間のインターンシップ

皆さん、こんにちは、台湾からの留学生のリンカイティンです。交換留学生ですけど、10間のインターンシップを参加させていただきました。最初会社に来た時、まだ挨拶がなれなくて、すごく緊張しました。朝に会社にはいる時は「おはようございます」といって、先にかえた時は「お先に失礼します。」を言うべきことを知るようになりました。

lin01

初日の時、ビーキューブの社員さんからお茶の入れ方や接客の方法などを教えていただきました。次は、考えた動画の企画を会議の形で検討しました。自分の企画を日本語で伝えたのは難しかったですけど、実際にしたと、足りないところを見つけました。例えば、視聴者さんになにを伝いたいについて、考えたことは少ないと思いました。

ネタを決めて、台本を書き始めた

最後、私は「日本で発見した低カロリーのお菓子」を決まって、スーパーやネットでいろいろなお菓子を探しました。その中でどのお菓子をピックアップしても社員さんと話し合いました。そして、続いては台本を書き始めました。台本を書いていたうちに、何回も書き直しました。そこで、セリフの長さ、視聴者さんが飽きるかどうか、食べた感想そして動画全体のスピットを考えないといけないことを気付きました。

動画の撮影と編集

実際に撮影した時、考えたセリフをスムーズに話せることは想像より難しかったです。しかし、撮影がどんどん進んでいたと、表現は自然になったと思いました。そして、今回のインターンは自分が提案した企画を撮影だけではなく、ほかのインターン生の動画でも出演しました。そこから、ほかの人が書いた台本でも勉強になりました。ところで、撮影の作業は今回のインターンで一番面白いことだと思いました。ビデオの連続と音声の組み合わせるも大事です。

lin02lin03

社員さんとの交流

8/21にビーキューブの新入社員さんと一緒に前「ビックリ日本」で出てきた天空美術館に行きました。天空美術館今は絹谷幸二さんの展覧会が行われています。そこで、絹谷幸二さんの絵がまとめられた映像を3Dメガネで見ました。

私は特に印象残ったのは絹谷幸二の絵の中では中華風、インドとヨローパの元素が全部混ざっています。台湾出身の私から見たと、中華風の文化の新たな表現が見えます。天空美術館で展覧会を見たと、私たちは「ビックリ日本」と天空美術館をコラボしたクーポンを使って、天空カフェで「抹茶のフォンダンショコラ」を無料にもらいました。デザートを食べるながら、ビーキューブの社員とも交流ができました。普段昼ご飯を食べた時も社員さんそして社長さんと会話が出来て、仕事以外もいろいろ話しました。

lin04lin05

短い時間ですけど、実際に日本の会社に行って、いろいろなことを体験できました。特に王さんと張さんからいろんなことを教えてもらいました。今回のインターンシップはいい経験になりました。

 

【社員旅行2017in台湾】

お久しぶりです。
新入社員の西野です。

さて、今回のブログは、今年の社員旅行のこと!
6月末に行ったので今更感も否めませんが、どうぞお付き合いください。

今回は、2泊3日、二班に分かれて旅行に行きました!
私は第一班。とても濃い旅行になったので、
書きたい事はたくさんありますが全部書くとキリがないので、
写真(と一言)でお楽しみください!

 

 

台湾1(空港にて。左:新しくできたらしいマリオと。右:さっぱりおいしかった白い恋人ソフト)

台湾2

(1日目。左から1:台湾の地下鉄MRTの切符。ピッして使います。
2:台湾ビール。あっさり飲みやすかった~!
3:北京ダッグ!皮だけでなくお肉も包んで食べます。最後は鶏がらスープも!
4:前々日お誕生日だった同期の小森ちゃんのお誕生日をサプライズでお祝い。
池田社長のご友人の上田さんにケーキを用意していただきました。
5:夜市。カラフルでフォトジェニック。祇園祭みたいでした。)

台湾3

(2日目①.左から1:この日到着した第二班と、張さんおすすめのお店で夕食。
2:洋服の問屋街、五分埔商圏。見たことないくらいお洋服が沢山ありました。
3:朝がゆ。茶碗蒸しみたいでした。お出汁がきいてておいしかった~!)

台湾4

(2日目②.左から1:波乱万丈の末、辿り着いた鶯歌。優しさが身に沁みました。
2:鶯歌陶瓷老街という陶器街のスタバの外観。かわいい。
3:レトロな雑貨屋さん。小森が個性的なトートバッグを買っていました。
4:鶯歌からタクシーに乗って立ち寄った三峡。
5:左の男性が、旅行にこれなかった上司にそっくりで思わずパシャリ。)

台湾5

(3日目。左から 1:日本でも有名なお店!鼎泰豊!肉汁じゅわ~っとあふれてました!
2:中正記念堂。壮大でした。白と青の建物が美しかったです。
3:中世記念堂にいた衛兵さん(?)。この姿勢から1mmも動かない。)
空港行のバスがタクシーと事故したり、
ホテルでボヤ騒ぎが起きたりもして、
びっくりな旅行でしたがとっても楽しかった!

また来年も、(できることなれば今度は全員で)
どこかに行けるといいな!と!!思います!!!

 

IMG_2515