昔おせわになった方々となつかしの再会

最近、昔お世話になった方々となつかしの再会をしています。

まずは、<おはよう朝日です>で1997年4月~2002年3月のエレクトーン奏者の、さくらちゃん。そして、2002年4月~2009年9月のエレクトーン奏者の、ともちゃん!なんと2人とも美魔女。ぜんぜん変わっていなくてビックリです!昔の恋愛話に花が咲きました! 

IMG_0793

そして、こちらは2001年4月〜2004年3月アシスタントをしていた、江崎友基子ちゃん。NHK BSニュースや 日テレNEWS24 にも出演していた才女で美女で、かなりオチャメだけど、中身は「オッサン」といわれるほど根性が座っているので有名。

上海に4年以上いたので、中国語もペラペラ!そして美しすぎる~~~!
そして、波乱万丈の人生を聞いて、お酒もナシなのに盛り上がりました!

IMG_0824  IMG_0823

↓ こちらは、リクルート時代の上司と同僚たち。マレーシアにお住まいの鷲津夫妻の一時帰国にあわせて集まりました~~~ 私はたった3年3ヶ月しか働いていなかったし、辞めて27年にもなるのに、今でもすごくお世話になっております。いろんな事をおそわったり、仕事や人の紹介も多く、中にはご子息に弊社にアルバイトに来てもらっていたりと。繋がりって恐ろしい。悪いことは出来ないです。

IMG_0851IMG_0849 IMG_0846

IMG_0841 IMG_0840 

IMG_0838

現在もリクルートに残っているのは、1人(2人?)だけで、後はみんな辞めてます。

元リクルートというと、積極的すぎて厚かましい?イメージもあり、イヤな顔されることもあるのですが、やはり古巣の仲間はテンポが合って、楽しかったで~す。それにしても当時のリクルート社の平均年齢は26才ぐらいで、マネージャー(課長)は20代、部長クラスで30代だったという・・・今では考えられませんが。

六甲山は魅力いっぱい(^o^) 須磨アルプスと六甲コテージ

ゴールデンウィークという事もあり、自然いっぱいネタを。

IMG_9955 

私の生まれ育った須磨(月見山周辺)はそこ都会なのに海も山も近くて、どちらも徒歩で遊びに行けました。子供が育つにはめちゃくちゃ恵まれた所と思います。

こちらは姉と先々週に行った須磨アルプス馬の背コースは六甲山全山縦走の中にも入っていて有名ですが、私たち元須磨区民は地元しか行かない「水野町コース」で登りました。尾根づたいに登るのではなく、須磨アルプスに対して直角に下から攻めるコースです。

ここは私が幼いときによく家族と来た山です。産まれた時に逆子で片足がいがんでいたので、両親が「丈夫な足になるように」と毎週のように連れてきてくれました。

IMG_9874IMG_9896 

 

地図で見ても登山道が途中で点線になっており「消滅しかけの冒険コース」という感じです。ところどころ道が崩れていたり、階段がなくなっていたり・・・何度か遭難しかけ、あきらめて引き返したところ、地元の方に道を教えてもらい途中まで案内していただきました。

昔は、大勢の登山客がいたのですが、今ここは「地元民しか通らない」らしく、案内してくださった方は、なんと私たちと同じ鷹取中学校出身の方でした!! ありがとうございます!
確かに、尾根道には多くの登山客がいますが、この水野町コースは、殆ど人が通りません!

でも凄いスリリングなコースなんです!見てくださいこの立派な砂防ダム↓丸太橋は、昔から(30年くらい前)と同じ形で残っており感激!

IMG_9911

IMG_9922IMG_9920
IMG_9943

さて、こちらが須磨アルプス。標高たったの300mぐらいなのですが、めちゃ迫力満点です。この花崗岩の岩肌が、雪山に見えるという事で「アルプス」という名がついたのですが、飛騨高山の中萩ディレクターには「3000mじゃあなくて300m?低っ!それ山なんですか?」と笑われました。でも来てみたらすばらしいところですよ!
帰りは、同じ水野町の西のコースから帰りました。かなり道がなくなっている部分も多かったですが、ここには「天皇の池」と「石のトンネル」があり、ワクワクです。

IMG_9976IMG_9968 IMG_9967  IMG_9966   

須磨には離宮公園、つまり天皇の別荘が昔あったということで、その天皇の飲み水を確保するために、この池とトンネルが作られたのだとか。なので、この場所は由緒ある場所なんですよ

今では、殆ど訪れる人も少ないですが、もう少し整備したら魅力的な観光地にもなるかと。

さて↓は先週に行った、六甲コテージ 友人のブライアン&カヨさんのコテージです。こちらで、バーベキューをしました。

IMG_9982

堂腰Dとジュニアもごきげん!
国籍も4カ国。本当に、いろんなジャンル?人たちの集いになりました。

IMG_0021IMG_0010
母屋のテラスからは神戸を一望できます!凄いぜいたく!
みな神戸の自慢話でもりあがりました。神戸市民はとても神戸愛が強いんだなぁと実感。

IMG_0016

私が焼いたお肉と、ブライアンが焼いてくれた肉、ケタ違いに味が違った!
さすがアウトドアのプロ!感激です。
IMG_0002IMG_9993IMG_9988IMG_0044

夜は、ロマンチックな神戸~大阪の夜景。美しい! バカンスを満喫いたしました。