ミャンマー行きました (^^)/

リクルート時代の同期、広野郁子さんと一緒にミャンマー行きました!広野さんは、今アイ・キューブ という会社の代表でマーケティングや大手メーカの商品開発をされています。社名がピー・キューブとソックリなのは、本当に偶然!(^o^)2人とも初ミャンマーにドキドキでしたが、ものすごくエキサイティングでした。

凄くありがたいのが、元リクルートの方々が海外、特に東南アジア各地でご活躍されているため、どこに行っても情報をいただけるという事。
同じく同期の、宮崎 秀敏さんの経営されている、東京トマト(Tokyo Tomato)にも行くことができました!ヤンゴン大学の近所にある、ステキなお店。食材にもこだわりがあり、スタッフの方もとても笑顔で気持ちよかったです。そこでミャンマーで活躍されている方々とミャンマーナイトを開催しました(^^)

ミャンマ-2016806837_1303743729671728_6714395879939091751_n

ミャンマーで日本人向けの雑誌を作っていらっしゃる、ミャンマージャポンの永杉 豊さんや「途上国と世界をつなぐ」をテーマに現地で活躍している、リンクルージョンのインターンの方や、FBで知り合った現地コーディネータさんなどとも合流。360度カメラでも撮影しました (^^) グルグルしてみてくださいね。

https://s.insta360.com/p/004d003efc3ef7b610fde463b0fe6abf

2次会は、7人中、元リクルートが6名も集まりました (^o^)
いやはや、世界中、どこにでもいる元リク。恐るべし。海外で事業をする大変さを笑いいっぱいで教えていただきました。

ミャンマー10ミャンマ-11

ミャンマ-24 ミャンマ-25

 

ミャンマー30ミャンマ-21

また、有名なシュエダゴンパコダにも行きました!すごい迫力ですね~~大きくてしかも広い!中央の巨大な金の塔の周りに沢山の仏像が!これでもか~~というぐらい豪華絢爛です。

https://s.insta360.com/p/809f031c77f236115cc8a94855d3cd62?e=true

ミャンマー06

また、もう20年以上も前からミャンマーに進出し、日本とミャンマーの架け橋的な仕事をされている、J-SATの西垣さんのオフィスに遊びに行きました。
大阪でもお話を聞かせていただいたのですが、ミャンマーで人材開発のお仕事をされています。今は日本語を教えて日本へ優秀なミャンマー人を送り出す仕事もされています。彼のオフィスでは、とてもキビキビとスタッフの方たちが働いていらっしゃいました。ここまで来るのは大変だったと思います。
ミャンマー08 ミャンマー05

J-SATのオフィスがある、さくらタワーにはミャンマージャポンの永杉 豊さんのオフィスもあり、1FのJAPAN BRANDのブースでは地元テレビ局の撮影も偶然行われていましたよ~。実はこの番組のCGタイトル、弊社で制作させていただいたんですよ~。

ミャンマ-12

そして、FBでお友達に紹介してもらった、ヤンゴン在住8年の山本智奈美さんのご自宅にも遊びに行きました。なんとダンナ様はミャンマー人!3人のお子様と旦那様のご家族と一緒に暮らしていらっしゃいます。とっても豪邸でビックリ。アメリカ留学中に知り合ったそうで。家電の調査をしている郁ちゃんは、台所に興味津々でした。ご主人とは英語で、子供たちとは日本語で、お義母さんとはミャンマー語で話すそうです。凄い高性能な頭脳なんでしょうねぇ。。

ミャンマー01ICDF

ミャンマ-03icdfミャンマー02ICDF

IDFC日本ミャンマー学生会議の交流会にもサポーターとして参加させていただきました。みなさん、しっかりしてはります!ミャンマーの学生さんも日本の学生さんも。
「Beyond the Change…」というテーマのもと、急激な変化の先にある理想の未来を自ら描き、その実現のために行動できるリーダーをIDFCを通して排出したいという想いが詰まっているそうです。開場では、ミャンマーナイトに参加してくれたインターンの子のほか、知り合いも参加されていて、世の中狭いな・・と感じました。

ミャンマ-18 ミャンマー09

最後に、一番楽しかったのは、これ。ミャンマーの鉄道旅。環状線のようなループになった線路を3時間くらいかけて1周します。ゆっくりのどかな旅です。列車内はとても賑やかで、食べ物を売りに来る人たちがたくさん!アジアな気分が味わえます。列車(ディーゼル)は、日本の中古車。日本語の記載もそのまま残っています。

ミャンマ-15

ミャンマ-16 ミャンマ-13

「・・はまだ~16だから~」「故意じゃない!」もやっちゃいました。ミャンマーでは普通に線路を歩いています。列車の中で大声で話そうが、食事しようが、商売しようがOKです。でもタバコとポイ捨てとキスはNGだそうです。カップルの方、ご注意を

実はこの後、JETROさんの視察でカンボジア、ラオス、ベトナムをめぐるツアーに参加しました。せっかくだからミャンマーで遊びたいと思ったミャンマーがとても楽しかったです! JETROツアーの次回、ご報告いたします。

2017年1月はタイ、カンボジア、ミャンマーでTV番組放送 (^^) &カンボジアで年越し

みなさま、あけましておめでとうございます。といっても、もう1月も半分以上過ぎました。おかげさまで、お仕事先も社内のスタッフにも恵まれて楽しく仕事をさせていただいています。まだまだ、未熟者ですが、よろしくお願いします。

願いを込めて、今宮えびすで福笹を貰ってきました!一番、福が来そうな福娘さんに吉兆を選んでもらったので最強です。(うちでアルバイトもしてくれてる優秀なIちゃんです)

201601戎

さて、1月は嬉しいことに弊社が携わったTV番組で3つの外国で放送がありました。
1つはタイの チャンネル5SAMURAI NEWS 日本の情報コーナーを3本担当いたしました。NICOのWowくん、初めてのレポート頑張ってくれました。

2017サムライニュース012017サムライニュース02

 

2つめは、SKYNET mntvで放送中のTV番組The Japan BrandオープニングCGです。日系企業を応援する番組で、このサクラタワーというのは、ヤンゴンにある日系企業が集まる有名なビルだそうです。2月に私も行く予定で楽しみです!

Japan_Brand_TitleJapan_Brand_Title2

最後は、もうすでに60回以上放送を続けています(再放送入れると倍)、カンボジアのApsaraTVで放送中のBooBooPeeと、そのあとの教育最前線
実は年末年始、私はプライベートでカンボジアに行ってきて、久しぶりにオンエアチェックをさせていただきました~。そして、ApsaraTVのNEW YEAR PARTYにも出席させていただきました!かなり盛大なパーティでビックリ!歌手や有名人、スポンサー企業が集まったようです。ApsaraTVの社長も、気軽に声をかけてくださいました。

201612カンボジア03201612カンボジア07
apsara15823668_1274846459242311_3455844592463000770_n

このパーティの様子は、後日放送されたそうです。下はアプサラTVの社長と記念写真。そして、中林Dはなんと、抽選会でシェムリアップへの往復旅行券があたりました!(ただしプノンペン発)アプサラTVで私たちの契約を担当している女性は、イスズのバイクが当たって大喜びでした。

201612カンボジア05201612カンボジア06

また、BooBooPeeの歌のお姉さんこと、ナリットさん。この時は、臨月で幸せそう!そして無事1月に、お子さんが誕生しました!ぜひお子様にもBooBooPeeにも出演してほしい(^o^)  また現地制作会社には新しいスタッフが入り、とても優秀な方たちで驚きました。

201612カンボジア0215727144_1274668069260150_3662389945629927053_n

あと、トランポリンを担いで世界中の子供に笑顔を届ける、石原舞さん、HIDAからのインターンシップでカンボジア入りしている原畑さんとも、とても素敵な女子たちとレストランでおしゃべりすることが出来ました!みんなパワフル!。未来は明るいなぁと感じました。

201612カンボジア08201612カンボジア01

さて、動画もいろいろ撮影しましたが、私のお気に入りはこちら。カンボジア国立博物館で撮影したもの。ここは、写真は1ドル、ムービーは3ドル支払うと、撮影の許可がもらえます。ガラス越しではなく、まじかで見れるのも魅力。そして中庭が素晴らしい。おすすめスポットです。

ステータス

飛騨高山プチ社員旅行に行きました

「君の名は。」で今ホットな場所!飛騨高山地方
3年前に高山支社を作った事もあり、高山で地元の方々と交流を持とう」という事で、選抜メンバー7名、大阪から高山にプチ社員旅行に行きました(^o^)/

img_4017 img_4186

高山の国分寺では360度カメラの実験。紅葉がとても美しかったです。こういった場所で皆でとると、後で、いろんな形に切り取ったり、加工できて、面白いですね。

img_3993img_4016 img_4015img_3944

高山市役所の海外戦略課を訪問したり、最近買ったジンバルカメラでビックリ日本を撮影したり、飛騨高山旅館ホテル協同組合を訪問したり、別班は、飛騨高山のケーブルネットの会社見学とミーティングなど分刻みのスケジュールをこなし、夜は、COBA飛騨高山(コ・ワーキングスペース)で、現地の方々との交流会を開きました。

img_4019  img_4028img_4024 img_4018img_4038

地元の町おこしをしている方や、観光、IT系の方、デザイナー、イラストレータさんなど、本当にいろんな方にお越しいただき、高山の若者たちが凄くイキイキと活動されている事がよくわかり、私たちの刺激にもなりました。私個人としては、高山在住で元おは朝レポータの、まどかちゃんとの再会も感激でした。立派にママになってます!

中萩夫妻からのスペシャルな報告 :-) もあり盛り上がりました。

img_4104img_4137img_4152img_4081

次の日は、「君の名は。」の舞台になった飛騨市へ。聖地をめぐりました。実は先日、おはよう朝日ですのロケで堂腰ディレクターと中萩がお世話になった所もあり、先方は「取材に来た大阪の会社の人が来てくれた」と大変喜んでくださりました。 飛騨駅の前では、なんと本物の宮川タクシーの運転手さんが、映画の再現に協力してくださいました。 そして、宮川タクシーか何かの広報誌で私たちが写真を撮っている様子が使われるかもしれません。

img_4171

クライマックスは高山スカイセーリングクラブで、タンデムフライトを体験。
がんばって360度カメラで動画撮影に成功しました。 私のアップの顔がお見苦しいですが、最初、フライトが安定するまで、カメラをポケットに入れていたので、そのポケットからカメラを取り出すところからスタートします。

タイのTV番組制作中 ほか

ブログ更新サボっておりましたが、まとめてこの3カ月の事をアップしてみます。

私事ながら、10月14日に誕生日を迎えました。年末から来年にかけて、てんびん座は12年に1度のラッキーチャンスがあるとのことですので、日々精進したいと思います。事務所でみなさんにお祝いしてもらいました (^o^) みなありがとうね! 

img_3337img_3328

さて、この秋は、タイのChannel 5 (TV5)という放送局で放送する、日本紹介のVTRを作っています。NICOのワオくんがレポータ。張り切ってくれていますよ。タイのご両親も楽しみにしてくれているとか。

img_3471

img_3681img_3474

 

また、高山では初パラグライダーに挑戦!めちゃくちゃ気持ちよかったです!
景色も最高!高山スカイセーリングクラブの寄本 博行さん!ありがとうございました。
楽しかったですっ!飛ぶというより空中散歩。フアフアしました。

img_2936img_2942

img_2944

あと、懐かしいメンバーにも再会しました。18年ぐらい?前に、ピーキューブでアルバイトをしてくれていた、はるかちゃんが、なんとアサーティブのコミュニケーション研修の講師としてピーキューブに来てくれました。とってもステキな女性になっていて(前から素敵だったけど)感激です。変わっていないなぁ~。ピーキューブを卒業していった子が、こうやって会社に来てくれるのがうれしい。

img_3045img_3046

こちらも、懐かしいメンバー「ビックリ日本」の初代女子レポータ。アサちゃんが、中国に帰って結婚して子供さんも生まれたと報告がありました。この夏、ステキな旦那さまと、かわいい赤ちゃんを連れて来日し、事務所に連れてきてくれました!!小山ディレクターも孫の顔を見れたようで、よかったねぇ。子供は、中国語・英語・日本語の3か国語で教育してるとか。さすが!

 img_2281img_2277

 img_2276 

こちらは遡って8月の花火大会の様子。今年はインドネシア・台湾・香港・中国・日本の人たちと花火を見ました~ メニューは張ちゃんのリクエストにより「すき焼き」 美味しかった~~みんなよくしゃべる!!

img_2149 img_2148 img_2145

img_2144  

そして、今は、卓球にハマっています。私の得意なのは「サーブ」です。ラリーは弱い。考えたら、仕事もサーブが好きなのかもしれない。好きなタイミングで好きなように打てるから。そしてサーブした後は、他の人に任せてしまう。。。会社にラリーが上手なスタッフが多くてよかった~~~

img_3564       

以上、この3カ月のご報告でした。
あまりブログ書かないと、ブログしか見ていない親戚が心配するので。。。

及川眠子先生にご出演いただきました~

最近、ひょんなことから、及川眠子先生と仲良くさせていただいています。
及川先生といえば、エバの『残酷な天使のテーゼ』をはじめ、Wink『愛が止まらない』『淋しい熱帯魚』、やしきたかじん『東京』など、数々のヒット曲の作詞をされた方。私の元ダンナ君もよく歌っておりました。

そんな眠子先生、格闘技のような激しい恋愛!?をされる方だ   ったのは驚きです。そしてそのお話が本になり出版されます。

 破婚 13589034_1030754026973026_1709051611_o 

『破婚~18歳年下のトルコ人亭主と過ごした13年間』

アマゾンで予約可能↑ しかも発売前に重版もかかったそうです!

ある夜、眠子先生とFBのメッセンジャーでチャットをしたとき、そのトルコ人元夫との劣悪婚の話になり、そのあまりに強烈な内容に、わたくし悶絶してしまいました。
めちゃくちゃ酷い話なのに、眠子先生は考えられない角度で前向きに笑いを入れながら話されるので、つい冗談で「うちの番組でもその話してくださいよ~~~」と言ったところ、あっさり「いいよ~」とお返事が! ビックリです。 
ということで、ローカル番組の収録の為にわざわざ京都までお越しいただきました。

13582481_1154474644575147_818932252_o13575568_1154474581241820_1047505663_o

7月29日は本を出版されるので、そのPRも兼ねてのご出演。わたくし特権で先にゲラを読ませていただきましたが、読みだしたら止まらない!え?そこまで書いていいの??と読んでる自分が赤面。いや~参ったという感じです。そして最後は超うらやましい・・・・

もちろん、本もいいですが、生の声を聴きたい方はKBS京都をご覧ください。
てっぺんとったるで!」
KBS京都 7月30日(土) 8月6日(土) 22時~放送

BBCびわこ放送 8月5日(金) 8月12日(金) 22時~放送

前編・後編と2週にわけて、お届けします。

せっかく関西に来られたので。。。ということで、収録の次の日、

朝日放送のラジオ番組「ドッキリ!ハッキリ!三代澤康司です」 でも収録を。
ということで、こちらは本の発売日7月29日(金)にゲスト出演として放送予定です。

これで、ABCとBBC、KBSに出演!!(^o^)ってちょっとカッコいいですよね?

13575563_1154868707869074_710115523_o13570033_1154868744535737_466892017_o

『破婚~18歳年下のトルコ人亭主と過ごした13年間』

恋や結婚に失敗して落ち込んでいる方、この本を読めば勇気が持てます。

ピー・キューブ20周年記念式典 無事開催いたしました

7月7日 タナバタの日。 大阪中央公会堂にて(株)ピー・キューブの20周年記念式典を無事開催することができました。ご多忙の中300人以上ものお客様にお越しいただき感謝感謝でございます。

お祝いの言葉をいただき、本当にたくさんの人に支えられ、やって来れたのだと改めて感じました。

写真↓は直前のリハーサル風景。司会のミッチーこと川崎美千江ちゃん、ありがとうね~
この時は、まだ直後に大勢の方々が押し寄せて(?)来られるとは想像も出来ず、受付で行列が出来てしまう失態となりました。申し訳ありません。

P20-4662 P20-4596

P20-4627 P20-4608

 外国人スタッフは、コスプレにてお出迎え。

P20-4494 P20-4570

↓ お楽しみの「ガチャガチャ」 景品はブーブーとピーピのオリジナルグッズ!どれも良い感じで仕上がりました!

P20-4604 ガチャガチャ商品

会場ではブーブーとピーピが大人気! 「大泣きする子もいるんじゃない?」という不安もあったのですが、みな大喜びでした!

P20-497120周年広絵

こちらは、景品「特別賞」の「コップのゆり子さん」と「ビキニのゆり子さん」 株式会社ロイスエンタテインメントの古荘社長のご好意で作っていただきました!ありがとうございます。

コップのゆりこ01 ビキニ(水着?)のゆりこ01

現役の出演者の方、おは朝の元レポータ・アシスタントもたくさん来てくれて昔話に花が咲きまくっていました。中でも貴重なのが、この4S! おはよう朝日ですの歴代エレクトーン奏者の方々です。千尋ちゃん、さくらちゃん、ともちゃん、なっちゃん。ビックリするぐらい、皆変わっていない!そして可愛い! このミラクルな写真を撮ろうと、大勢のカメラマンが集まりました。おはよう朝日ですのシンボル的な存在。エレクトーンとおき太君!

「ところでおき太君は来てくれなかったの?」と思った方もおられるでしょう。「来てくれていましたよ!おき太君の魂が。ちゃんと集合写真にも写っています!」

P20-4914 P20-4892

自画自賛になりますが、今回は弊社内のスタッフの頑張りには驚かされました。何度も会議を開き「これじゃあ伝わらない」「この方がいい」とアイデアを出し、時には口論にもなり展示物の1つ1つ真剣に作ってくれたのは、もの凄くうれしかったです。オリジナルグッズも予想以上に可愛らしいのが出来ました!

 

「ピーキューブって何の会社?と聞かれると、なかなか答えるのが難しいのです。関西のテレビ番組の制作会社ですが、CGデザイン会社でもあり、海外向けのPR事業があったり人材派遣会社でもあり、大阪だけでなく飛騨高山に支店がある会社でもあります。

これからもスタッフには、枠にとらわれず多様な人と繋がりながら可能性を広げていってもらえたらと思います。またご迷惑をおかけすることもあると思いますが、なにとぞよろしくお願いします。

ピーキューブ20周年記念式典集合写真

昔おせわになった方々となつかしの再会

最近、昔お世話になった方々となつかしの再会をしています。

まずは、<おはよう朝日です>で1997年4月~2002年3月のエレクトーン奏者の、さくらちゃん。そして、2002年4月~2009年9月のエレクトーン奏者の、ともちゃん!なんと2人とも美魔女。ぜんぜん変わっていなくてビックリです!昔の恋愛話に花が咲きました! 

IMG_0793

そして、こちらは2001年4月〜2004年3月アシスタントをしていた、江崎友基子ちゃん。NHK BSニュースや 日テレNEWS24 にも出演していた才女で美女で、かなりオチャメだけど、中身は「オッサン」といわれるほど根性が座っているので有名。

上海に4年以上いたので、中国語もペラペラ!そして美しすぎる~~~!
そして、波乱万丈の人生を聞いて、お酒もナシなのに盛り上がりました!

IMG_0824  IMG_0823

↓ こちらは、リクルート時代の上司と同僚たち。マレーシアにお住まいの鷲津夫妻の一時帰国にあわせて集まりました~~~ 私はたった3年3ヶ月しか働いていなかったし、辞めて27年にもなるのに、今でもすごくお世話になっております。いろんな事をおそわったり、仕事や人の紹介も多く、中にはご子息に弊社にアルバイトに来てもらっていたりと。繋がりって恐ろしい。悪いことは出来ないです。

IMG_0851IMG_0849 IMG_0846

IMG_0841 IMG_0840 

IMG_0838

現在もリクルートに残っているのは、1人(2人?)だけで、後はみんな辞めてます。

元リクルートというと、積極的すぎて厚かましい?イメージもあり、イヤな顔されることもあるのですが、やはり古巣の仲間はテンポが合って、楽しかったで~す。それにしても当時のリクルート社の平均年齢は26才ぐらいで、マネージャー(課長)は20代、部長クラスで30代だったという・・・今では考えられませんが。

六甲山は魅力いっぱい(^o^) 須磨アルプスと六甲コテージ

ゴールデンウィークという事もあり、自然いっぱいネタを。

IMG_9955 

私の生まれ育った須磨(月見山周辺)はそこ都会なのに海も山も近くて、どちらも徒歩で遊びに行けました。子供が育つにはめちゃくちゃ恵まれた所と思います。

こちらは姉と先々週に行った須磨アルプス馬の背コースは六甲山全山縦走の中にも入っていて有名ですが、私たち元須磨区民は地元しか行かない「水野町コース」で登りました。尾根づたいに登るのではなく、須磨アルプスに対して直角に下から攻めるコースです。

ここは私が幼いときによく家族と来た山です。産まれた時に逆子で片足がいがんでいたので、両親が「丈夫な足になるように」と毎週のように連れてきてくれました。

IMG_9874IMG_9896 

 

地図で見ても登山道が途中で点線になっており「消滅しかけの冒険コース」という感じです。ところどころ道が崩れていたり、階段がなくなっていたり・・・何度か遭難しかけ、あきらめて引き返したところ、地元の方に道を教えてもらい途中まで案内していただきました。

昔は、大勢の登山客がいたのですが、今ここは「地元民しか通らない」らしく、案内してくださった方は、なんと私たちと同じ鷹取中学校出身の方でした!! ありがとうございます!
確かに、尾根道には多くの登山客がいますが、この水野町コースは、殆ど人が通りません!

でも凄いスリリングなコースなんです!見てくださいこの立派な砂防ダム↓丸太橋は、昔から(30年くらい前)と同じ形で残っており感激!

IMG_9911

IMG_9922IMG_9920
IMG_9943

さて、こちらが須磨アルプス。標高たったの300mぐらいなのですが、めちゃ迫力満点です。この花崗岩の岩肌が、雪山に見えるという事で「アルプス」という名がついたのですが、飛騨高山の中萩ディレクターには「3000mじゃあなくて300m?低っ!それ山なんですか?」と笑われました。でも来てみたらすばらしいところですよ!
帰りは、同じ水野町の西のコースから帰りました。かなり道がなくなっている部分も多かったですが、ここには「天皇の池」と「石のトンネル」があり、ワクワクです。

IMG_9976IMG_9968 IMG_9967  IMG_9966   

須磨には離宮公園、つまり天皇の別荘が昔あったということで、その天皇の飲み水を確保するために、この池とトンネルが作られたのだとか。なので、この場所は由緒ある場所なんですよ

今では、殆ど訪れる人も少ないですが、もう少し整備したら魅力的な観光地にもなるかと。

さて↓は先週に行った、六甲コテージ 友人のブライアン&カヨさんのコテージです。こちらで、バーベキューをしました。

IMG_9982

堂腰Dとジュニアもごきげん!
国籍も4カ国。本当に、いろんなジャンル?人たちの集いになりました。

IMG_0021IMG_0010
母屋のテラスからは神戸を一望できます!凄いぜいたく!
みな神戸の自慢話でもりあがりました。神戸市民はとても神戸愛が強いんだなぁと実感。

IMG_0016

私が焼いたお肉と、ブライアンが焼いてくれた肉、ケタ違いに味が違った!
さすがアウトドアのプロ!感激です。
IMG_0002IMG_9993IMG_9988IMG_0044

夜は、ロマンチックな神戸~大阪の夜景。美しい! バカンスを満喫いたしました。

被災地と報道について思うこと

テレビ関係者の被災地での行動が問題になっていますね。
ガソリンスタンド横入り事件に、お弁当SNSアップ事件。
報道自体は大切な事だろうけど、被災地に多少なりとも迷惑は絶対かける。そのあたりの自覚が足りないのと、被災地との温度差に気づけなかったのが問題なのでしょう。
自戒の念をこめて。

1995年 阪神大震災一週間後ぐらいの時。私が報道の手伝いで現地入りした時「被災者の見てない所で食べて。売ってくれと言われるから」と弁当を渡され、隠れてコソコソ食べました。
被災者の前で飲み食いしてはいけないと教えられた。
(この緊迫状態は時間とともに変化していきますが、その見極めも大切)

「おはよう朝日です」をやっていた私はその後、実家のある須磨・長田区担当になり、当時の司会だった宮根アナと現地入りすることになりました。「被災者にどう声をかけたらいいのかわからない」という宮根アナに「とりあえず、うちの実家に行きましょう」と、全壊したうちの実家周辺をレポートしてもらった。避難所は人が多すぎて両親は車の中で寝泊りしていた。

避難所だった須磨体育館でインタビューしていたとき「水が無くて薬が飲めない」と言ったおばあちゃんに、宮根アナは「僕の着てるコートのポケットに缶コーヒーあるから、他の人に見られないよう、コッソリ取って」と小声で伝えておばあちゃんの手をポケットに誘導した。もちろん撮影も放送もしていない。

おばあちゃんは涙を流して何度もおじぎしたけど「おばあちゃん、他の人に言わないで」と。へたをすると、おばあちゃんが他の人に嫉妬されてしまう。
体育館には大勢の困っている人がいて、全員を救えるわけじゃない。
出来ることは、現状を伝えることだけ。

あの頃はSNSはおろか、携帯電話すら無かったな。

隣の大阪は平常運転でした。でも平常運転できる都市が近くにあったから神戸の復興に役立った。

被災地以外で豪華な食事をしてSNSにアップするのはいいと思う。出来るだけ萎縮しないで平常運転すべきだと思う。
ただ、被災地で少なからずご迷惑をおかけしながら今報道するには、気遣いが大切なんだと思います。
復興が始まったら、そしたら現地の美味しい物、いっぱいアップしたいですね。

あまり「阪神大震災の時は云々・・・」と言いすぎるのは、どうかと思ってもいるのですが、ついつい書いてしまいます。もう21年も前のことです。すみません。

ピーキューブ 20周年を迎えました & ますます多様化に

4月1日 パワープレイスの三好さまから、とっても素敵なお花を頂戴しました。ありがとうございます! すっかり忘れていたのですが、実は1996年設立なので今年の2016年4月1日でまる20周年を迎えることになりました! これも皆様のお陰でございます!感謝!

7月7日(木)は日ごろお世話になっている方を招いてささやかなパーティも予定しております。

 0IMG_9309 0IMG_9300

ピーキューブに大型新人3人入りました!(*^^)v

アメリカ人だけど日本育ちのアンドリューくん
台湾生まれ、台湾育ちの王萱樺 さん
日本人生まれ、日本人育ちの荒木 雅美さん
中身
もとっても個性的 (^^)/  失敗を恐れずがんがんとチャレンジしてほしい!

0IMG_9314

 本当に、これまで20年 私も散々失敗してきました。 スタッフにも好き勝手言って嫌な気持ちで辞めてしまった子もいると思います。すみません。
その失敗を生かして、人材育成に努めたい。。。いや私が成長させていただきたいと思います。

また、3日には、カンボジアからWEGのCEO ボランが来日。
とっても素敵なカンボジアの手作りのカバンをいただきました!(^o^)
IMG_9486 IMG_5132

ボランさん!本当にありがとう!そしてこれからもよろしくお願いします。