BLOGブログ

ちょっと変わったコンサート

2019年10月26日

 

寒くなってきましたね、制作の小森です。

先日、ちょっと変わった
和太鼓のコンサートへ行ってきました!

あれ?なんだか管楽器や弦楽器やドラムが?

そうなんです、和太鼓とピアノやラテンパーカッション、管弦楽器がコラボした太鼓オーケストラのコンサートなんです!

「木村優一&スペシャルソース」

以前弊社で制作している番組てっぺんとったるでにゲスト出演していただいた木村優一さんが企画されています。

木村さんは今年アメリカツアーも成功させた世界で活躍する和太鼓奏者なんですが、和太鼓✖︎オーケストラというジャンルに捉われないのコラボもされているんです。

和太鼓の音が勝ってしまうのでは?と思うのですが、見事に音色が交わっていてバランスが素晴らしいのです!
太鼓は重点音でありながらとてもリズミカル!和太鼓ってとっつきにくいというイメージかもしれませんが、とてもポップでアップテンポで聞いていてたのしかったです。そして肉体美でした。かっこいいー!

60歳超えても現役ムキムキで頑張りたい!とおっしゃってました。弊社、小山さんも現役ムキムキで頑張ってほしい!

■木村さんのYouTubeより

和太鼓だけの演奏も素晴らしく
1月にはなんと100人以上で和太鼓の演奏をする「神戸国際taiko音楽祭2020」も開催されるそうです。

一般の方も参加して太鼓叩けるんですよ!
元打楽器奏者(部活でやってただけ)の何かにかけて、わたしも参加しようかな

あとキーボードの方、
めちゃくちゃノリが良くて釘付けになっていました

気になった方はまた調べてみてください!