BLOGブログ

お好み焼きのルーツは?

2020年01月27日

先日、某企業の撮影で広島へ行ってきました!
本当は撮影の裏側をブログにアップするつもりでしたが、
ブログ用の写真をとる余裕もなく、大阪へ帰ってきました。。

唯一、撮っていたのが、最終日に食べたお好み焼き。笑

という事で、お好み焼きといえば!
広島風と大阪風ですが、いったいどちらがルーツなのか?と気になり少し調べると

明治に東京で定着していた「もんじゃ焼き」が、
大正になり、もんじゃ焼きを固めて持ち運びできるようにした「どんどん焼き」が生まれ、
それが、関西に広まりお好み焼きへと変わっていったという説が多く見られました。

ざっくりですが、「もんじゃ焼き」→「どんどん焼き」→「お好み焼き」へと変化していったようです。
お好み焼きのルーツは、大阪でも広島でもなく東京でした。。。

さて、お好み焼きの話はこのくらいにして編集を頑張ります!笑

投稿:CG部 岩浅