BLOGブログ

ネコちゃんの〇〇!?

2021年06月16日

皆さん

こんにちは 神牧です。

こんちは 山本です。

今回は新人研修で、アンドリューさんから音声機材について学びました。

 

ここでクイズです。デデン!
これな~んだ?

ヒント①
女子学生のカバンについているキーホルダーではありません。

ヒント②
食べ物でもありません。

ヒント③
形や大きさは様々ですが、テレビで見た事がある人もいるかもしれません。

 

答えは…

 

「ウィンドジャマー」と呼ばれる物です。
これをマイクに被せることで、風の音を遮断することができます。


外で撮影するときにこれが無いと、
風のボボボボボーという音が入ってしまいます。
編集部のケルヴィンさんは「ネコのしっぽみたい」と言っていました。

するとアンドリュー先生が
「海外では【Dead Cat(死んだネコ)】と言うよ」と教えてくれました。

確かに「Dead cat camera」で検索してみると、このアイテムの写真が出てきます。
死んだネコと表現するのはいかがなものかと思いましたが、
海外ではアリなんですかねぇ?分からないですけど(笑)

神牧)私は元々音声に興味があったのですが、
研修で知らなかった機材を見ることができて、とても面白かったです。

山本)僕も初めて触る機材を目の前に大興奮でした!

神牧)確かに普段よりウキウキしてるのがよく分かりました。
機材に触りたくて仕方がなさそうでしたね!
山本さんの新たな一面が見れた研修でした(笑)

山本)そんな風に言われるとなんか恥ずかしいです(笑)

 

【制作技術部 かみまっきー(神牧)】【制作部 山本】