BLOGブログ

塩分チェック

2021年07月05日

先週のお昼休憩、無性にマクドナルドが食べたくなり、
キムタクさんのCMでもおなじみ、「50周年復活メニュー」を「TAKE OUT」。

セレクトしたのは、
トリチ(トリプルチーズバーガー) セット ¥720

キャッチフレーズ
「魅惑のトリプルビーフ&チーズ」のとおり、3段パテの肉厚とチーズに食べ応え満点!!
ダブルチーズバーガーのトリプル版ですからね。

味ももちろん文句無しの一品。
つくづく、ジャンクフードが好きなんだと思いました。

気持ちも、お腹も大満足!
とはいえ、「塩分取りすぎたかも・・・」

気になりその日の会社から帰宅後、「塩分チェックシート」なるものを見返してみました。
昨年のちょうど今頃、心臓を悪くして入院中に健康指導を受けた際に頂いたものです。


各項目のチェックした合計点で塩分摂取の度合いが判別できるみたいです。
(あくまで、自己申告)

 

1年前の塩分摂取の合計は・・・21点 「食生活の見直しが必要」
恥ずかしながら、ダメダメです、、、(泣)

現在の塩分摂取の合計は・・・・10点 「もう少し頑張りましょう」
減塩目標には進歩がみられているかな?

やっぱりこういうのは感覚的ではなく、分かりやすく数値化したほうが自覚できると改めて思いました。

減塩目標は、
健常な「男性:7.5g未満」・「女性:6.3g未満」
※WHOの基準は5g未満ともっと厳しく、日本人の食生活にはなかなか厳しいかもしれません。

ちなみに、
高血圧治療の減塩目標は1日6g未満です。
塩(小さじ1杯)程度です。
炒め物の際に、濃い味付けは厳禁ですね。

最近では、もっぱら、
「生姜チューブ」、「減塩60%ほんだし」、「カレーパウダー」

この3点セットが今の僕にとって基本の調味料です。

 

話が少し逸れましたが、マクドナルドのホームページには、
「栄養バランスチェック」というページがありトリチセットの商品を選択!!

チェック結果
↓↓↓

でしょうね、、、(トホホ)。
わかってて食べたけど・・・。

「この年代の生活習慣が、健康寿命に大きく関わる!!」

❝無病息災❞ではなく、❝一病息災❞ で意識できたことを
これからは大切にします。

忘れないように、今決めました。
これから、座右の銘にします。

[投稿:制技・張元]